メールマガジン

★GIC メールマガジン★Vol.5

GICからミャンマーとフィリピンのローカルビジネスニュースをお送りします。
※このニュースメールは、ご登録頂いた方、お問合せを頂いた方、展示会に名刺交換頂いた方、セミナーにご参加頂いた方やスタッフと交流させて頂いた大切な方々へ配信しております。

◆目 次

  • ミャンマー駐在員記事
  • フィリピン駐在員記事

☆ミャンマー駐在員記事☆

雨季真っ只中、相変わらず湿度が高く
洗濯物が乾かない日々を暮らしています。

8月24日夕方、Myanmar中部 バガンを襲った地震がおこりました。M6.8だったようです。
地震の少ないMyanmarでは非常に珍しく、ヤンゴンにいた私も揺れを感じました(震度2~3)。
残念ながら死者はすくなくとも4名はいるようです。
また、68ヶ所の遺跡よりパゴダ(仏塔)が被害を受けたとされています。

私もついこの間(6月)に行ってきたばかりで、目に焼き付けてきた遺跡が
WebやNewsで倒壊している様子をみると非常に心苦しくなります。
修復等に時間がかかるかと思いますが、
Myanmarの誇る古き良き遺跡の早期回復を願いたいと思います。
個人及び会社としてもDonationを行いたいと思います。

話は変わりますが、日本の大手小売業では初じめてAEON(イオンオレンジ)が
CMGC社傘下のハイパーマート14店舗を譲りうけ運営を開始しました。
2011年の民主化後、外資の流通業としてAEONが初めてとなります。
TOP value brandなどこれでまた日本の食料が入手しやすくなります。
駐在員にとっては良い話ですが、
多分価格が日本と変わらないと思うのでお財布にとってはよろしくない話です。

また、ティラワ工業特区においてこの間訪問をしてきましたが、
Zone Aでは既に90%が売約済みであり、残りあとわずかとの事でした。
ちなみに80USD/1㎡との事、※最低10,000㎡から
今年の11月~12月にはZone B(用地拡大)をStarしたいが、買収含め色々と課題が有るようです。
それにしてもこの売れ行き、儲かっている企業は沢山有るんですね!

最後に、日系外食企業がかなりの勢いで進出を検討されていますが、
来春には一風堂が出店をされるようです、
ラーメン好きな私にとっては非常に嬉しい事です。

では、今月はここまで、ポケモンGoをしながら退屈しのぎをする駐在員より。

GICMyanmar Co.,Ltd.
小田 勝広

☆フィリピン駐在員記事☆

■フィリピンの天気
2016年08月30日、本日の最高気温32℃
セブでは現在雨季のはずなのですが、ここの所まとまった雨等は降っていません。
セブでは有名なツマログ滝も、水不足で滝壺が無くなっているそうです、
干した洗濯物もすぐにカラッと乾きます。

世界で唯一、野生ジンベイザメの餌付けに成功し世界中から観光客を引き付けるセブのオスロブ地区に訪問したお客様の話によると、
8月は日本の夏休みもあり、大変多くの日本からの観光客が訪れたようです。
こちらでは、体長5mから10m程のジンベイザメと最近数0cm程度に寄り添い泳ぐことが出来ます、皆さん大変感動されたと話されていました。

また、8月の11日と12日にはセブ日本人会主催の盆踊りが開催され、私どもGICPもスタッフ総出で焼きそばとかき氷屋を出店しました、
焼きそばは600食近く準備したのですが、早期に完売し驚くほど利益を出してしまいました。
儲けはGICPスタッフの皆で分けたのですが、現在の驚くべきフィリピン人皆様の購買意欲を改めて感じさせて頂きました。

今フィリピンのビジネスチャンスは沢山あります、
我こそはと言う日本企業様、お問い合わせ等々心よりお待ちいたしております。

GIC Philippine Co.,Ltd.
中村 秀一

Global Innovation Consulting Inc.

Global Innovation Consulting Inc.

〒130-0021
東京都墨田区緑 1-21-10
BR両国2ビル 2F

E-mail : marketing@gicjp.com

お客様窓口はこちら

TEL :   03-5600-8880
FAX :   03-5669-0955

Corporate Site - This is a contributing Drupal Theme
Design by WeebPal.